息子が友達の無保険バイクで人身事故を

無保険バイクの補償範囲について

友達の無保険バイクを借りて人身事故を起こした場合

一人暮らしをしている大学生の息子が、友達から借りた125ccのバイクで買い物に行く途中自転車に衝突、相手の人に全治2週間のけがをさせてしまいました。もちろん、自転車も壊れてしまったようです。そのバイクには任意保険がついていないのですが、どうすればよいでしょう。

自動車保険に、「ファミリーバイク特約」はついていますか? この特約が付いていればひとまず安心です。たとえば、車にかけている自動車保険が、対人賠償責任保険無制限・対物賠償責任保険2000万円の補償内容であれば、この事故においてもその金額を限度額として保険金が支払われます(ただし、車両保険・搭乗者傷害保険等は対象外)。対象範囲は、記名被保険者、記名被保険者の配偶者(内縁を含む)・記名被保険者またはその配偶者の同居の親族・別居の未婚の子が補償を受けられる方となりますので、東京で一人暮らしをしている大学生の息子さんもOKです。

ワンポイントアドバイス
  • 50ccだけが「ファミリーバイク特約」の対象だと勘違いしている人も多いようですが、125cc以下までであればどんなバイクでも対象です(ただし、3輪以上の物を除く)。
  • 家族が他人のバイクを借りた場合は対象となりますが、逆に、他人に貸したバイクが事故を起こした場合は補償されませんのでくれぐれも注意してください。

その他「こんな補償も付けられる 自動車保険に追加できる補償」カテゴリのアドバイス

よく見られているおすすめコラム

保険料は保険会社直接の契約でも代理店を通しても同じです!

それならたくさんの特典が付く
NTTイフで契約しませんか?


カンタン無料

  サービス充実のNTTイフでお見積もり!

ページトップヘ