子供が自転車に乗っていて、歩行者にケガをさせてしまった!

子供が自転車に乗っていて、歩行者にケガをさせてしまった!

子供の自転車といっても、小学校高学年になると結構なスピードで走ります。友人のお子さんは、コンビニから出てきたおばあさんと接触、ケガをさせてしまいました。治療費の補償を求められていたのですが、自動車保険で補償されたということなのですが…

自動車保険で補償される損害賠償は、保険の対象となる自動車の所有、使用、または管理に起因する事故で他人を死傷させ、損害賠償責任を負担した場合に支払われることとなっています。従って、通常の自動車保険では、お尋ねの事故は補償されないことになります。

自動車保険で補償されたという、ご友人の自動車保険には、特約として、「個人賠償責任補償」(保険会社によって少しずつ呼び方が異なります)がセットされていたものと思われます。

この特約をセットしている場合には、日常生活の事故によって他人にケガをさせたり、他人の財物に損害を与え法律上の損害賠償責任を負った場合に、損害賠償額について保険金が支払われます。

あらためてご自分の保険証券をじっくり調べてみましょう。満期の更新に合わせて検討したい方は、インターネットで見積もりを取ってみましょう。この特約は、全ての保険会社で用意されているわけではありませんので、NTTイフの比較見積もりでは、対象としていません。比較見積もりで基本補償を比較したうえで、この特約が付帯できる上記の保険会社から一つを選んで、個人賠償責任補償を付帯した保険料を確認しましょう。

その他「こんな補償も付けられる 自動車保険に追加できる補償」カテゴリのアドバイス

保険会社の保険料比較ができる

保険料は保険会社直接の契約でも代理店を通しても同じです!

それならたくさんの特典が付く
NTTイフで契約しませんか?


カンタン無料    サービス充実のNTTイフでお見積もり!

ページトップヘ