古い車の修理代は、車両保険からでないってホント?

古い車の修理代は、車両保険からでないってホント?

古い車ですが愛着があって大事に乗っています。車両保険をつけようと問い合わせをしたところ、15万円しかつけられないと説明を受けました。これでは修理代にもならないので入らない方がマシかと考えましたが…。

車両保険金額は、原則として契約時点の時価により設定されます。車の価値は、時間の経過、人気、市場性、使用実態などにより変動します。従って、古い車の車両保険金額が修理代より低くなってしまうケースが起こりうることになります。

では、古い車の修理代を保険でカバーすることはできないのでしょうか? 必ずしもそうではありません。保険会社によっては、保険金額と別に修理費用の特約を契約することができるのです。設定できる条件は保険会社によって異なりますが、最高50万円まで修理代を補償してくれる特約があります。

そうは言っても、手当たり次第に保険会社にお問い合わせをしてみるのも難しいですね。NTTイフカスタマーセンターにお問い合わせいただければ、詳しくご説明します。

その他「マイカーの損害を補償する 車両保険の補償」カテゴリのアドバイス

保険会社の保険料比較ができる

保険料は保険会社直接の契約でも代理店を通しても同じです!

それならたくさんの特典が付く
NTTイフで契約しませんか?


カンタン無料    サービス充実のNTTイフでお見積もり!

ページトップヘ