万一のとき、車に積んでいるカメラ機材が心配

万一のとき、車に積んでいるカメラ機材が心配

万一のとき、車に積んでいるカメラ機材が心配

私は写真を撮るのが趣味で、週末になると車の中にカメラバッグを積み込んで郊外へ出かけています。先日急ブレーキの際に望遠レンズが床に落ちて、壊れてしまったんです。軽く10万円以上はするレンズだったので、かなりショックでした。車の中に積んでいるカメラも対象になるような、なにかいい保険はないでしょうか

自動車保険に「車内携行品補償特約」を付けていれば安心です。衝突や火災といった偶然の事故で、カメラやレンズはもちろん、ハンドバックなど車内に持ち込んでいる荷物やトランクに乗せているゴルフバッグ、またルーフキャリアにのせているサーフボードなどが損害を受けたとき、保険会社の規定する金額内で保険金が支払われます。

ワンポイントアドバイス
  • 現金や有価証券、貴金属などの高価なもの、携帯電話やノート型パソコンなどの情報媒体、またペットなどの生体が損害を受けた場合は、保険金は支払われません(保険会社により異なります)。
  • 基本的に「個人所有の動産」が対象なので、商品や事業用の什器・備品は支払い対象になりません。
  • 保険会社により、車両保険と同時に契約し、車両本体と同時に損害が生じた場合のみ支払いの対象となる等、契約・支払条件は異なります。
  • 外出中に車外で携行された場合または一時的に持ち出された場合の身の回り品まで補償する保険会社もあります。

その他「こんな補償も付けられる 自動車保険に追加できる補償」カテゴリのアドバイス

保険会社の保険料比較ができる

保険料は保険会社直接の契約でも代理店を通しても同じです!

それならたくさんの特典が付く
NTTイフで契約しませんか?


カンタン無料    サービス充実のNTTイフでお見積もり!

ページトップヘ